芸能

沢尻エリカの違約金はいくら?CMや大河ドラマなどで過去最高の10億円か?

投稿日:




2019年11月16日に報道された、沢尻エリカ容疑者合成麻薬MDMA所持の疑いで逮捕の事件。

今回の逮捕で気になるのが、沢尻エリカさんが今後払うことになる違約金。

ここ最近はテレビにドラマに映画にと、全盛期を彷彿とさせるような活躍ぶりが見られた沢尻エリカさんだからこそ、その違約金も莫大な金額になってきます。

過去の事例や現在の沢尻エリカさんの出演しているテレビなどから違約金がいくらになるかを調べてみました。




沢尻エリカの違約金は10億円を超える可能性が高い

沢尻エリカさんの逮捕を受けて、CMやドラマの違約金の総額がいくらになるかを過去の事例から調べたところ、

10億円を超える可能性が高いことが判明しました。

以下に過去の芸能人の違約金の事例を載せておきます。

芸能人の違約金ランキングでは、「清水富美加さん」「小出恵介さん」が過去最高額の10億円を請求されています。

なぜここまで高額になったかと言いますと、清水富美加さんと小出恵介さんはこの時人気絶頂で、次のドラマや映画、CM出演などが決まっていたからです。

小出恵介さんに至ってはドラマ撮影中の未成年淫行事件でしたので、

そこまで撮影に投資してきた時間やお金なども全て水の泡となるタイミングでした。

これらの過去の事例から鑑みて、今回の沢尻エリカさんの逮捕を受けての違約金は10億円を超える可能性があります。

 

沢尻エリカさんの違約金が10億円を超える理由

沢尻エリカさんの違約金が10億円を超える要因として、「indeedのCM」「大河ドラマ」があります。

まずindeedのCMですが、このCM「2019年11月15日」に放送されたばかりなんです。

沢尻エリカさんの逮捕が11月16日ですので、放送期間わずか1日という超短期間放送CMとなってしまいました。

すでにこのindeedのCMは、indeedが運営するYoutubeチャンネルからも削除されていて見ることができません。

 

そうなると、このCMにかかった人件費や資材などの制作費。

このCMで本来得られるはずであった利益の損害賠償などの請求が沢尻エリカさんにいくことは間違いありません。

また、このCMはゴールデンタイムに放送されていたことも沢尻エリカさんとしては不運でした。

 

一般的にCMは放送する時間などによって、企業から請求する金額を変えています。

深夜であればゴールデンタイムより安くしたりして、一番視聴者がテレビを見ている時間を高額に設定しています。

indeedのCMはゴールデンタイムでの放送でしたので、その分違約金が多くなることは明白です。

また、その他のCMでも沢尻エリカさんは出演していましたし、映画「人間失格」などのDVDなども発売中止となればそれらの損害賠償なども請求されます。

 

indeedのCMの違約金はいくら?

indeedのCMの違約金ですが、2億円はくだらないと思います。

東京キー局でのCMの放映費は「75~100万円/1回につき」となっています。

わずか15秒のCMが1回放送されるたびに100万円がかかっているということです。

実際は視聴率など様々な要素が絡んで最終的な金額が決定されるのですが、いずれにしても恐ろしい金額がCMにはかかっているのです。

 

今回のindeedのCMが何回放送される予定だったかは不明ですが、前回の千鳥のCMが何度も放送されていたことを考えると、

沢尻エリカさんのCMもかなりの回数を予定していた可能性は高いと思います。

今回の沢尻エリカさんの逮捕でこれらがすべてなくなってしまったことを考えると、indeedのCMだけでも2億円は下らないと考えます。

 

大河ドラマの違約金はいくら?

indeedのCMの違約金も大きな額になりそうですが、それ以上に大きな金額になりそうなのが、

2020年放送開始予定の大河ドラマ「麒麟がくる」です。

すでに撮影も開始しており、沢尻エリカさんも帰蝶役で会見挨拶なども行っている中での今回の逮捕事件。

今回の大河ドラマ出演に関しては沢尻エリカさんもかなり気合が入っていたようで、「沢尻エリカの集大成をここで」と話していました。

 

ご存知の通り、大河ドラマは1年を通して放送される歴史ドラマです。

そのため、俳優さんやスタッフ、撮影機材や場所などあらゆるスケジュールを組んで撮影が行われます。

今回沢尻エリカさんが逮捕されたことで、スケジュールに大幅な変更を余儀なくされたばかりでなく、

すでに撮影が完了しているシーンの撮り直しなども必要になってきます。

 

NHKとしても、年間を通して視聴率が取れる番組として(「いだてん」は最悪でしたが、、、)かなり制作費をかけて臨みます。

ともなれば、契約不履行による違約金などは莫大な金額になると予想されます。

大河ドラマだけでも、違約金は3億円以上となってもおかしくないと考えます。

 

沢尻エリカさんの違約金についてのネットの反応

引退
NHK激怒!沢尻エリカ容疑者引退秒読みか!?合成麻薬MDMA所持で逮捕

2019年11月16日、女優として活躍中の沢尻エリカさんが合成麻薬MDMA所持の疑いで逮捕されました。 2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主演も決まっている中での逮捕。 これについてNHKは激怒し ...

続きを見る

入手ルート
沢尻エリカはだれからMDMAを買ったのか?KAZMAXと同じルートの可能性

沢尻エリカさんが合成麻薬MDMAを使用していたことが報道され世間を騒がしていますが、 ここで気になるのが、沢尻エリカさんはだれからMDMAを買ったのかというところです。 今回は、沢尻エリカさんが合成麻 ...

続きを見る




-芸能

Copyright© ゆるヒログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.