芸能

NHK激怒!沢尻エリカ容疑者引退秒読みか!?合成麻薬MDMA所持で逮捕

投稿日:




2019年11月16日、女優として活躍中の沢尻エリカさんが合成麻薬MDMA所持の疑いで逮捕されました。

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主演も決まっている中での逮捕。

これについてNHKは激怒している模様。

今回の沢尻エリカさん逮捕について調べていきたいと思います。




沢尻エリカは引退するのか?

現在のところ、沢尻エリカさんが引退するという確実な情報は掴めませんでした。

ですが、本人が望む望まないに関わらず引退に追いやられる可能性は十二分にあります。

沢尻エリカさんは以前一度芸能界から干されています。

 

その理由はみなさんもご存知の通り、映画会見での「別に、、、」発言ですよね。

この発言が理由で沢尻エリカさんは世間から猛バッシングを受けて芸能界を干されてしまい、

それまで映画にドラマに歌にと引っ張りだこだった沢尻エリカさんはテレビの表舞台から姿を消していきました。

 

そんな中救いの手を差し伸べたのが、映画監督の「蜷川実花」監督です。

蜷川実花監督は、芸能界から干されて誰も沢尻エリカさんを起用しなかった中、映画「ヘルタースケルター」で沢尻エリカさんを大抜擢。

沢尻エリカさんが自分の胸を露わにするなどの体当たり演技も功を表して、これを機に沢尻エリカさんは芸能界への復帰をとげました。

 

ですが、今回の合成麻薬MDMA所持での逮捕はそんなボロボロの状態でも手を差し伸べてくれた蜷川実花監督を裏切る形になってしまっただけでなく、

世間への2回目の裏切りということもあり復帰の道はほぼないのが現実です。

 

裏切られた蜷川実花監督がもう一度手を差し伸べる可能性も低いですし、「別に、、、」発言の時でさえ離れて行ったテレビ関係者が、

逮捕された前科者の沢尻エリカさんを起用することはイメージが悪すぎるのでまずあり得ません。

そうなれば、沢尻エリカが望む望まないに関わらず「引退」を選択せざるを得ないと思います。

 

大河ドラマの主役の降板が引退の理由か?

沢尻エリカが引退するかもしれないもう一つの理由が、2020年放送予定の大河ドラマ「麒麟がくる」です。

沢尻エリカさんは、麒麟がくるで「帰蝶(濃姫)」の役が決まっており、すでに世間に発表されている状態です。

当然、来年のスケジュールなども決まっており、宣伝のために多額のお金が投資されています。

 

ポスターやイベントなども予定していたでしょうし、沢尻エリカさんが帰蝶(濃姫)の格好で写った画像なども大量に作成されています。

すでに人もお金も資材も投資していた中で今回の逮捕事件ですから、NHKとしてはすべての予定を狂わされただけではなく、

投資してきたお金が全て水の泡として消えていくことになります。

そうなれば、その投資したお金の回収並びに、契約不履行ということでの違約金請求は免れません。

それを払いきれる能力がなければ最悪自己破産という憂き目にあうかもしれません。

 

NHKの怒りは計り知れない

「NHKの怒りは計り知れない」

2019年の大河ドラマ「いだてん」では、俳優のピエール滝さんが同じくコカイン使用の疑いで逮捕されたことに加え、

お笑い芸人の徳井義実さん「脱税」や「所得隠し」で世間を騒がせ、ピエール瀧さんと徳井義実さんの出演シーンを大幅に変更して放送してきました。

 

ただでさえ過去の大河ドラマの中でも視聴率が最悪な「いだてん」で、出演者の相次ぐ不祥事にNHKはさぞ苦労したことでしょう。

NHKに非はないとしても、世間を騒がせた二人を起用したことでNHKが信用を失ったことは間違いありません。

 

NHKとしては、なんとしても失った信用と視聴率を取り戻そうと、来年の2020年に放送予定の「麒麟がくる」に力を注いでいることは明白です。

名誉挽回のためにも、失敗できない2020年の大河ドラマ。

それがまさかの放送前での大トラブル!!

さらに「いだてん」の時よりも頭が痛いのは、今回逮捕された沢尻エリカさんは「非常に重要な役」だということ。

 

ピエール瀧さんや徳井義実さんは言ってしまえば、今回の沢尻エリカさんよりは重要な役ではありませんでした。

そのため、なんとか編集で2人の出演シーンをカットしても話としてつなげることはできましたが、今回の沢尻エリカさんはそうはいきません。

 

重要な役の沢尻エリカさんが出るシーンをカットしてドラマが成り立つわけがありませんので、NHKは年の暮れも近づいた今から新たに代役を探さなければなりません。

しかし、1年を通して放送される大河ドラマの代役がそう簡単に見つかるわけありませんし、有名な女優さんのスケジュールなら来年もすでに埋まっていても致し方ないでしょう。

 

もし見つかったとしても、代役の女優さんは今からセリフを覚えたりスケジュール調整を行わなければならないため、非常に無理を強いられることになります。

それがわかっていて引き受ける女優さんが果たしているでしょうか。

もしかしたら代役が見つからず、放送中止となる可能性すらあります。

今回の騒動に対するNHKの怒りは火を見るよりも明らかです。




違約金
沢尻エリカの違約金はいくら?CMや大河ドラマなどで過去最高の10億円か?

2019年11月16日に報道された、沢尻エリカ容疑者合成麻薬MDMA所持の疑いで逮捕の事件。 今回の逮捕で気になるのが、沢尻エリカさんが今後払うことになる違約金。 ここ最近はテレビにドラマに映画にと、 ...

続きを見る

入手ルート
沢尻エリカはだれからMDMAを買ったのか?KAZMAXと同じルートの可能性

沢尻エリカさんが合成麻薬MDMAを使用していたことが報道され世間を騒がしていますが、 ここで気になるのが、沢尻エリカさんはだれからMDMAを買ったのかというところです。 今回は、沢尻エリカさんが合成麻 ...

続きを見る

沢尻エリカ逮捕の世間の反応

 

-芸能

Copyright© ゆるヒログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.