芸能

沢尻エリカが尿鑑定で薬物の反応出ず陰性!なぜ?薬物を使っていなかった!?

投稿日:




合成麻薬MDMAを所持していたことで逮捕された沢尻エリカさん。

逮捕当時に、本人も「これまで大麻、MDMA、LSD、コカインを使用していた」と供述していたため、

当然逮捕後の薬物検査でも陽性が出ると誰もが思っていたのだが、結果は「陰性」

今回まさかの陰性が出たことによる理由について追っていきたいと思います。




 

沢尻エリカが薬物検査で陰性が出た理由

沢尻エリカさんの薬物検査で陰性が出たことは、検査を行った警察はもちろん、沢尻エリカさん本人も驚いているのではないでしょうか。

言い逃れできないと観念したように、逮捕当初から「10年ほど前から薬物を使用していた」と供述していたほどです。

本人も使用を認めていたにも関わらず、なぜ今回の尿検査で「陰性」が出たのか調べていきたいと思います。

 

合成麻薬MDMAは使用してから2、3日で排出される

合成麻薬MDMAの成分は、2、3日で大半が体外に尿として排出されることが知られています。

今回行われた薬物検査は、一般的な尿検査でした。

尿検査は非常に簡易的に薬物の使用を検査できるだけでなく、コストもかからず結果もすぐに出ることから広く行われている検査方法であると同時に、

検査の精度も高く、わずかでも薬物の成分が残っていた場合は専用の液体が変色してどの薬物を使用していたのかまでわかる優れものです。

そのため、今回の沢尻エリカさんの検査で「陰性」という結果が出た可能性として考えられる理由は2つしかありません。

検査で陰性が出た理由

①最近は薬物を使用していなかった

②本当は薬物を使っていない

それぞれの可能性について考察してみたいと思います。

 

①最近は薬物を使用していなかった

この理由が現時点で最も有力だということは疑う余地もありません。

繰り返しになりますが、沢尻エリカさん本人が「10年以上前から使用していた」と供述しているぐらいですから。

そのため、沢尻エリカさんは薬物を使用していたことは事実だけれども、たまたま逮捕される前の数日間は合成麻薬MDMAを含む薬物を使っていなかったと考えられます。

沢尻エリカさんは逮捕される直前も、薬物を使用していると思われるクラブに出入りしていましたので、

警察としては当然薬物を使用していると判断して家に踏み込んだのだと思います。

しかし、ここは警察の思惑が外れた可能性が非常に高く、ここ最近は薬物を使っていなかったと考えられます。

 

②本当は薬物を使用していなかった

可能性としては限りなく低いですが、沢尻エリカさんは本当は薬物を使用していなかった可能性について考えたいと思います。

沢尻エリカさんが所持していた合成麻薬MDMAの入手ルートに関しては、彼氏であるNAOKIさんとの見方が強くなっています。

【NAOKIさんについてはこちらをどうぞ】

NAOKI
沢尻エリカの彼氏A氏はデザイナーのNAOKI!プロフィールや評判を調査

沢尻エリカさんが薬物MDMAを使用していた容疑で逮捕された事件を受けて、 沢尻エリカさんの薬物の入手ルートにも注目が集まっています。 その中で疑惑としてあがっているのが、沢尻エリカさんの彼氏であるA氏 ...

続きを見る

NAOKIさんと沢尻さんは8年ほど前から付き合っている間柄で、沢尻さんの母親も公認しているほどの仲だったことで知られています。

ゆくゆくは結婚も囁かれていました。

そこで沢尻さんがこう考えた可能性も捨てきれません。

「大切な人を逮捕させるわけにはいかない!もう自分は家に踏み込まれているから言い逃れできない!!私が身代わりになる!」

まるで映画のワンシーンのような状況ですが、

このように沢尻さんが判断したのであれば、素直に薬物が自分のものだと自供したことにも合点がいきます。

さらには、沢尻さんの親友で薬物使用の疑いがある「片瀬那奈」さんにも捜査の手が伸びないように、自分自身を身代わりにしたのかもしれません。

【片瀬那奈さんの薬物使用疑いに関してはこちらをどうぞ】

片瀬那奈
片瀬那奈も薬物を使用していた!?沢尻エリカの薬知らなかったはウソ!?

女優の沢尻エリカさんがMDMAの使用で逮捕されたことを受けて、親友と称する片瀬那奈さんが「シューイチ」でコメントを発表している。 しかしこのシューイチでのコメントに対して違和感を持った視聴者が多く、 ...

続きを見る

こちらに関しては現在は予測の域を出ませんが、可能性は0ではありません。

今後も最新情報を追っていきたいと思います。




-芸能

Copyright© ゆるヒログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.