洋画

ホビット/決戦のゆくえのフル動画を無料視聴できる動画配信サービスは?あらすじ・評判も!

日本で、2012年に劇場公開された3部構成の超大作「ホビット」

感動の最終章である第3部が、「ホビット/決戦のゆくえです。

 

第2部の「ホビット/竜に奪われた王国」でもそうだったのですが、邪竜スマウグに対して、

「これに勝つとか無理じゃね、、、?」と絶望させられ、

ロードオブザリングを観たことのある人は、

「いや、てゆうかサウロンより強いだろこれ、、、?」と思ったはず!

 

2002年から3部作として公開され、大ヒットを記録した「ロードオブザリング」の続編であり、

時系列としてはロードオブザリングの前日譚に当たる作品となっています。

 

ロードオブザリングではわずかにしか語られなかった、「ビルボ・バギンズ」を主役とした内容となっており、

ガンダルフとビルボ・バギンズの関係性や、エルフ族とドワーフ族が対立する過程などを知ることができ、

本作を見た後でロードオブザリングを見ると、より理解が深まる内容となっています。

 

ホビット製作当初は、「ギレルモ・デル・トロ」が監督を担当する予定でしたが、

紆余曲折有り、ロードオブザリングを大ヒットさせた「ピーター・ジャクソン」が監督を務めています。

 

本記事では、映画「ホビット/決戦のゆくえ」のフル動画を無料で視聴する方法や、

あらすじ・世間の評判などをまとめていきます。

 

冒頭から結論を申し上げますと、映画「ホビット/決戦のゆくえ」のフル動画を無料で視聴するには、

【U-NEXT】を利用することを最もオススメしています!

※無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません

今すぐ映画「ホビット/決戦のゆくえ」を視聴する

本記事では、U-NEXTがオススメな理由も含めて、

「ホビット/決戦のゆくえ」の詳細を追っていくよ

ヒロ

 

映画「ホビット/決戦のゆくえ」を配信中の動画配信サービス

早速、映画「ホビット/決戦のゆくえ」が配信されている動画配信サービスをまとめていきます。

以下の表が一覧となっています。

 

=無料で視聴可能(ポイントでの視聴を含む)

=課金して視聴可能(レンタルor購入)

=視聴不可(配信無し)

動画配信サービス配信状況サービスの特徴
U-NEXT ・視聴可能
・31日間の無料お試し期間
・初回登録後600ポイント付与
・動画配信サービスの中でNo.1の動画数
FODプレミアム ・2週間の無料期間
・初回登録後100ポイント付与
・見放題動画が少ない
・配信されている動画が少ない
Amazon Prime ・登録価格は最安値
・無料で視聴できる動画は少ない
TSUTAYA TV ・30日間の無料お試し期間
・初回登録後ポイント付与
dTV ・31日間の無料お試し期間
・初回登録後のポイント無し
・見放題動画は少ない
hulu ・2週間の無料お試し期間
・初回登録後のポイントは無し
・配信動画は全て見放題

※本情報は2020年11月時点の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトでご確認ください。

 

動画配信サービスの中で「U-NEXT」をおすすめする理由

カッパくん
いっぱいある中で、なんでU-NEXTが一番オススメなの?
実際に、全ての動画配信サービスを使った経験からの答えなんだけど、

細かく理由を解説していくね

ヒロ

 

U-NEXTをオススメする理由を以下にまとめました。

【理由1】:31日間の無料お試し期間がある

【理由2】:登録時に600ポイントがもらえる

【理由3】:見放題含め、コンテンツ数が圧倒的に多い

【理由4】:スマホなどにダウンロードしてオフラインで観れる

【理由5】:最新作の配信が圧倒的に早い(一部例外あり)

その他にも、「毎月1200ポイント付与」「多くの雑誌や漫画も読み放題」「4回線まで登録が可能」など、

他の動画配信サービスには無い特徴を持っているのがU-NEXTなのです。

 

初回登録時に付与されるポイントだけで見ると、他の動画配信サービスの方が多い場合がありますが、

大事なのは、ポイントを使用する「頻度」です。

 

『U-NEXT』以外の動画配信サービスは、U-NEXTに比べてポイントを使用してから視聴する動画が多いため、

必然的にポイントの使用頻度が高くなります。

 

つまり、観たい動画があっても「ポイントを使い切ってるから観れない」という事態になりやすく、

せっかく登録したのに、思う存分楽しめないという場合が多くなります。

 

『U-NEXT』は他の動画配信サービスと比較すると、ポイント不要で見れる動画の配信数が一番多いため、

ポイントが足りないという事態になりにくいメリットがあります。

※無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません

今すぐ映画「ホビット/決戦のゆくえ」を視聴する

 

U-NEXTのデメリット

カッパくん
とは言え、U-NEXTにだってデメリットはあるでしょ?
あるよ
ヒロ

 

・料金が少し高い

『U-NEXT』は月額料金が他の動画配信サービスに比べて少し高くなっています。

ですが、無料お試し期間だけ利用しようと考えている方には関係無く、

継続して利用した場合は、毎月1200ポイント(1ポイント=1円相当)がもらえます。

 

また、他の安い動画配信サービスにはそれなりに理由があり、

無料で視聴できる動画が少ないため、観たい動画を視聴するために結局追加で料金を払った。

という事態になることがU-NEXTよりも圧倒的に多いのです。

 

他の動画配信サービスは、「月額料金は安いけど、使用料が高い」

U-NEXTは、「月額料金は高いけど、使用料が安い」というイメージを持っていただくといいと思います。

 

過去にU-NEXTを利用したことがある方

初めてU-NEXTに登録した場合は、「31日間の無料トライアル期間」と、「600ポイント」が付与されますが、

過去にU-NEXTを利用したことがある方は、上記の特典がもらえません。

 

その場合は、「TSUTAYA TV」をオススメします。

初回登録の場合は無料期間が存在しますので、

無料期間を利用すれば、映画「ホビット/決戦のゆくえ」を無料で視聴することが可能です。

※無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません

TSUTAYA TVで「ホビット/決戦のゆくえ」を視聴する

 

映画「ホビット/決戦のゆくえ」のDVDやブルーレイのレンタル情報

映画「ホビット/決戦のゆくえ」を無料で視聴できる動画配信サービスをご紹介させていただきましたが、

過去に全部使ったことがあったり、やはりDVDやブルーレイで観る方が好きという方もいらっしゃると思います。

 

その場合は、「TSUTAYA DISCAS」をオススメしています。

カッパくん
TSUTAYA DISCASってどんなサービスなの?

簡単に申し上げますと、DVDやブルーレイ、CD、コミックなどを自宅まで宅配してくれるサービスです。

 

動画配信サービスと比べて、その場ですぐに視聴するということはできませんが、

TSUTAYA DISCASにも、初回登録時には「30日間の無料お試し期間」がありますので、

観たい映画を無料で視聴することが可能です。

※無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません

TSUTAYA DISCASの無料期間を試す

 

映画「ホビット/決戦のゆくえ」をDailymotionやパンドラTVで観れるのか?

法律を順守してコンテンツを配信している各社の動画配信サービスと違って、

法律を犯してコンテンツを配信している、動画アップロードサイトで有名な、

「Dailymotion」「パンドラTV」はご存知でしょうか?

 

利用する側からしたら、無料で最新の映画やドラマが観れることもあるので、

なかなか興味を引くサイトではあるのですが、

違法動画アップロードサイトの視聴は、

絶対に止めた方がいいです!!

 

違法にアップロードされた動画を観ること自体も犯罪ですし、ウイルスの感染なども多数報告されています。

また、リスクを犯してダウンロードしたはいいものの、低画質で音ズレが激しかったり、

内容が途中で終わって、訳の分からない外国人の動画を観させられることもあります。

 

最近では、動画をアップロードした人が逮捕されるニュースも出てきていますので、

動画を観た人も罪に問われてもおかしくありません。

 

せっかく映画やドラマを観るのであれば、そんな無駄なリスクなど犯さずに楽しく視聴してください。

 

映画「ホビット/決戦のゆくえ」の予告動画

映画『ホビット 決戦のゆくえ』本予告

「ロードオブザリング」を観たことのある方は、どこか懐かしさを感じる動画となっているのではないでしょうか。

予告動画を観るだけでも、「ホビット/決戦のゆくえ」という映画の素晴らしさが伝わってきますね。

 

ロードオブザリングの時もそうだったのですが、ピーター・ジャクソン監督は、

主役以外の登場キャラクターを活躍させるのが上手ですよね。

 

本作でもビルボ・バギンズが主役でありながら、他の登場キャラクターが非常に立っていて、

「主役ってトーリンだっけ、、、?」と思ってしまうほどですからね。

 

3部に渡る壮大なファンタジー映画の第3部であり、感動の最終章である「ホビット/決戦のゆくえ」を是非ご覧になってみてください。

※無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません

今すぐ映画「ホビット/決戦のゆくえ」を視聴する

 

映画「ホビット/決戦のゆくえ」のあらすじ

ここからは、映画「ホビット/決戦のゆくえ」のあらすじを追っていきます。

 

あらすじ①:一触即発のドワーフ軍とエルフ軍

怒り狂った邪竜スマウグが、港町エスガロスを焼き払っていく。

町は壊滅状態の中、バルドがスマウグに向けて放った鋼鉄の矢がスマウグの心臓に突き刺さり、見事邪竜スマウグを打ち取るのであった。

 

当初の目的を果たしたトーリン達であったが、トーリンが山のようにある黄金に目が眩んで我を失っており、

ビルボは隠し持っていたアーケン石をトーリンに渡すことをためらうのであった。

 

一方その頃、オークの軍勢がエレボールに向かっていることを知ったガンダルフがエレボールに向けて馬を走らせていた。

エレボールでは町を焼かれたバルドの人たちと、エルフの秘宝を取り戻そうとして、戦の準備を整えつつあった。

 

今にも、エルフ族が戦を仕掛けそうなとき、くろがね山のダインがドワーフ軍を率いて戦線を展開する。

まさにドワーフ軍とエルフ軍が一触即発の危機に面していた。

 

あらすじ②:ドワーフ軍とエルフ軍の共闘

今まさに戦争を開始しそうなドワーフ軍とエルフ軍であったが、そこに現れたのはアゾグ率いるオーク軍。

共通の敵が生まれたことでドワーフ軍とエルフ軍は戦争を中止し、人間軍も加えてオーク軍に立ち向かうのであった。

 

初めて、ドワーフとエルフ、そして人間が共闘した瞬間である。

しかし、オーク軍の数と勢いはすさまじく、徐々に連合軍は追い詰められていく。

 

そんな中、味方が劣勢であってもトーリンは城に籠城したままであり、仲間たちはトーリンに失望していく。

仲間たちからの必死の説得もあり、トーリンは王子としての誇りを取り戻して城外に出る決意をするのであった。

 

あらすじ③:最終決戦

オーク軍によって、トーリン達が籠城する城門まで追い詰められたドワーフ軍。

その時、城門に積み上げられた岩を砕いてトーリン達がオーク軍に突撃を仕掛ける。

 

しかし、このままではジリ貧であることに変わりはないため、

トーリンはボスのアゾグを打ち取ることを発案し、仲間を連れて先陣を切るのであった。

 

アゾグに辿り着く前に仲間を失い、罠に嵌められながらもトーリンはアゾグと再び相まみえる。

激しい一騎打ちの末、トーリンは見事アゾグを打ち破るが、自らも瀕死の重傷を負ってしまっていた。

 

死ぬ直前のトーリンの元に駆け付けたビルボがトーリンを抱きかかえ、

トーリンはビルボに後悔の念と謝罪の言葉を告げて命を落とすのであった。

 

あらすじ④:山の下の王 ここに在り

アゾグを倒したトーリン達連合軍は、見事戦に勝利したのであった。

平和が戻った世界では、それぞれがそれぞれの道を歩き始め、

ビルボは苦楽を共にしたドワーフの仲間たちに見送られ、ガンダルフと共にホビット庄への帰路についた。

 

ホビット庄に入る直前でガンダルフと別れ、一人意気揚々と家に帰ったところ、

大勢のホビットがビルボの家から家財を運び出している信じられない光景を目にする。

 

理由を聞くと、1年1ヶ月も不在であったため死んだと思われていたとのことだ。

ホビット達を解散させて、家財を片付けつつ、持ち帰った「指輪」を手にしながらビルボは笑った。

 

舞台は60年後に戻り、ビルボは111歳の誕生日を迎えていた。

そこにはガンダルフが111歳のビルボを祝うためにビルボの家を訪れていたのであった。

 

ふと壁に目をやると、トーリンのものだった、はなれ山までの地図が額に入れられており、

「山の下の王 ここに在り」と記されていたのであった。

※無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません

今すぐ映画「ホビット/決戦のゆくえ」を視聴する

 

映画「ホビット/決戦のゆくえ」の評判・クチコミ

 

映画「ホビット/決戦のゆくえ」の音楽

Billy Boyd - The Last Goodbye (Music Video)

「ホビット/決戦のゆくえ」の音楽は、「ロードオブザリング」と同じくハワード・ショアが作曲。

『ロード・オブ・ザ・リング』でペレグリン・トゥックを演じた、

ビリー・ボイドが映画のエンドクレジットで流れる「The Last Goodbye」を歌っています。

 

映画「ホビット/決戦のゆくえ」のキャスト

■キャスト

・ビルボ・バギンズ(青年期) - マーティン・フリーマン
・ビルボ・バギンズ(晩年) - イアン・ホルム
・ガンダルフ - イアン・マッケラン
・トーリン・オーケンシールド - リチャード・アーミティッジ
・スマウグ - ベネディクト・カンバーバッチ
・死人遣い(ネクロマンサー)/サウロン - ベネディクト・カンバーバッチ
・レゴラス - オーランド・ブルーム
・タウリエル - エヴァンジェリン・リリー
・バルド - ルーク・エヴァンズ
・スランドゥイル - リー・ペイス
・ドワーリン - グレアム・マクタヴィッシュ
・バーリン - ケン・ストット
・キーリ - エイダン・ターナー
・フィーリ - ディーン・オゴーマン
・ドーリ - マーク・ハドロウ
・ノーリ - ジェド・ブロフィー
・オーリ - アダム・ブラウン
・オイン - ジョン・カレン
・グローイン - ピーター・ハンブルトン
・ビフール - ウィリアム・キルシャー
・ボフール - ジェームズ・ネスビット
・ボンブール - スティーヴン・ハンター
・ガラドリエル - ケイト・ブランシェット
・エルロンド - ヒューゴ・ウィーヴィング
・サルマン - クリストファー・リー
・ラダガスト - シルヴェスター・マッコイ
・アゾグ - マヌー・ベネット
・ボルグ - ローレンス・マコール
・ダイン - ビリー・コノリー
・ビヨルン - ミカエル・パーシュブラント
・湖の町の統領 - スティーヴン・フライ
・アルフリド - ライアン・ゲイジ
・バイン - ジョン・ベル
・リンディア- ブレット・マッケンジー
・フェレン - サイモン・ロンドン
・エルロス - ロビン・カー

 

映画「ホビット/決戦のゆくえ」の監督・スタッフ

■監督・スタッフ

監督 ピーター・ジャクソン
脚本 フラン・ウォルシュ フィリッパ・ボウエン ピーター・ジャクソン ギレルモ・デル・トロ
原作 J・R・R・トールキン 『ホビットの冒険』
製作 キャロリン・カニンガム ゼイン・ワイナー フラン・ウォルシュ ピーター・ジャクソン
製作総指揮 アラン・ホーン トビー・エメリッヒ ケン・カミンズ キャロリン・ブラックウッド
出演者 イアン・マッケラン マーティン・フリーマン リチャード・アーミティッジ エヴァンジェリン・リリー リー・ペイス ルーク・エヴァンズ ベネディクト・カンバーバッチ ケン・ストット ジェームズ・ネスビット ケイト・ブランシェット イアン・ホルム クリストファー・リー ヒューゴ・ウィーヴィング オーランド・ブルーム
音楽 ハワード・ショア
撮影 アンドリュー・レスニー
編集 ジャベス・オルセン
製作会社 ニュー・ライン・シネマ メトロ・ゴールドウィン・メイヤー ウィングナット・フィルムズ

 

U-NEXTで併せて観たい、映画「ホビット/決戦のゆくえ」出演者の関連作品

「ホビット/決戦のゆくえ」に出演している、ビルボ・バギンズ役を演じたマーティン・フリーマンのその他の関連作品も、

『U-NEXT』で視聴できますので併せて楽しむことができます。

マーティン・フリーマンの関連作品

・ブラックパンサー
・ワールド・エンド
・ホビット/思いがけない冒険
・ホビット/竜に奪われた王国
・アイヒマン・ショー
・銀河ヒッチハイク・ガイド
・FARGO/シーズン1
・アメリカン・レポーター
・サンタを救え!
・ジ・オフィス/シーズン1
・ジ・オフィス/シーズン2
・ジ・オフィス/クリスマススペシャル

 

同じく、「ホビット/決戦のゆくえ」に出演している、ガンダルフ役を演じたイアン・マッケランのその他の関連作品も、

『U-NEXT』で視聴できますので併せて楽しむことができます。

イアン・マッケランの関連作品

・ロードオブザリング/旅の仲間
・ロードオブザリング/二つの塔
ロードオブザリング/王の帰還
・ダヴィンチ・コード
・ホビット/思いがけない冒険
・ホビット/竜に奪われた王国
・Mr.ホームズ
・CATS
・マウス・タウン
・GOOD LIAR
・ドレッサー
・シェイクスピアの庭

 

同じく、「ホビット/決戦のゆくえ」に出演している、トーリン役を演じたリチャード・アーミティッジのその他の関連作品も、

『U-NEXT』で視聴できますので併せて楽しむことができます。

リチャード・アーミティッジの関連作品

・彼女が目覚めるその日まで
・ホビット/思いがけない冒険
・ホビット/竜に奪われた王国
・イントゥ・ザ・ストーム
・LEGENDARY
・ロッジ
・反撃のレスキュー・ミッション

 

「ホビット/決戦のゆくえ」には出演していないのですが、ゴラム役を演じたアンディ・サーキスのその他の関連作品も、

『U-NEXT』で視聴できますので併せて楽しむことができます。

アンディ・サーキスの関連作品

・ロードオブザリング/旅の仲間
・ロードオブザリング/二つの塔
・ロードオブザリング/王の帰還
・STAR WARS/最後のジェダイ
・STAR WARS/スカイウォーカーの夜明け
・プレステージ
・猿の惑星/聖戦記
・猿の惑星/新世紀
・猿の惑星/創世記
・ブレス
・アレックス・ライダー
・タンタンの冒険
・KING KONG
・マウス・タウン
・ロング・ショット
・リトル・ドリット

 

映画「ホビット/決戦のゆくえ」を無料視聴できる動画配信サービスまとめ

以上が、映画「ホビット/決戦のゆくえ」のフル動画を視聴する方法になります。

 

改めて、動画配信サービスの登録を検討されているのであれば、U-NEXTを強くおすすめします。

『U-NEXT』は他の動画配信サービスと比較すると、ポイント不要で見れる動画の配信数が一番多いため、

観たい動画を無料で観れるメリットがあります。

※無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません

今すぐ映画「ホビット/決戦のゆくえ」を視聴する

※本記事の内容は、2020年11月時点のものです。

配信動画、サービス、特典内容などは、各動画配信サービスの公式サイトにてご確認ください。

-洋画

© 2020 ゆるヒログ Powered by AFFINGER5