マルチ

群衆雪崩の意味は?災害時に死者が出ることも!?実例と共に紹介

投稿日:




あなたは群衆雪崩というものをご存知でしょうか?

お祭りや宗教イベントなどで大勢の人が集まる時に起きる人災。

それが群衆雪崩です。

言葉だけ見たら大したことなさそうですが、世界最大の群衆雪崩の事故では、実に2000人以上もの人が亡くなっているのです。

実は日本でもこの群衆雪崩で死者が出ています。

この記事では、群衆雪崩の意味と実際に起きた群衆雪崩の実例を紹介していきます。




 

群衆雪崩の意味は?

「群衆雪崩」と言うとあまり馴染みがないかもしれませんが、「将棋倒し」と言えばピンとくる方もいるのではないでしょうか?

群衆雪崩とは元々、「将棋倒し」と呼ばれていた大勢の人間が次々にドミノ倒しのように倒れていくことを表した言葉です。

将棋連盟からのクレームで、将棋倒しを群衆雪崩という言い方に変えて使われるようになりました。

ですので、まだまだ馴染みが浅い言葉ではありますが、実はこの群衆雪崩は日本でも度々起きており死者も出ています。

 

群衆雪崩事故の実例

ここからは、日本を含めた世界で起きた群衆雪崩をまとめていきたいと思います。

世界で起きた群衆雪崩

・2001年:兵庫県明石市 死者11人

・2008年:インド 死者150人

・2010年:ドイツ 死者21人

・2010年:カンボジア 死者347人

・2014年:上海 死者36人

・2015年:サウジアラビア 死者2181人以上

数字だけ見ても恐ろしい数の人たちが死んでいるのがわかります。

上記の中からいくつかピックアップして詳細をお伝えします。

 

兵庫県明石市の群衆雪崩

兵庫県明石市で起きた群衆雪崩は、2001年7月20日に明石大蔵海岸で明石市民夏祭り花火大会が行われている日のことでした。

JR神戸線朝霧駅南側の歩道橋で、駅方面からの見物客と会場方面からの見物客が合流する場所は1㎡に13人が入るほどの異常な混雑となり、

やがて一人の見物客が倒れたことをきっかけに「群衆雪崩」が発生してしまいました。

この事故で死者は11名、重軽傷者は247名にもなり国内最大の群衆雪崩事故となりました。

事故が起きた歩道橋は、人が広い部分から狭い部分に集中するような構造をしており、同時にプラスチックで覆われていたため、

歩道橋の中は異常な暑さだったとのことです。

 

カンボジアの群衆雪崩

カンボジアで起きた群衆雪崩は、2010年11月22日にプノンペンで行われた水祭りに起きました。

この事故で死者は347人にもなり、圧死しただけではなく水死した人もいたとの話です。

事故の場所は、プノンペン市のダイヤモンド島と本土をつなぐ橋の上でした。

水祭りの最終日に橋を利用する人が大勢おり、多くの人が渡ることで「重みで橋が揺れて落ちる」という叫び声が上がったことで橋の上は一瞬にしてパニック状態に陥り、群衆雪崩が起きたと言われています。

パニックになった群衆ほど怖いものはなく、大混雑の中で人を押しのけて助かろうとするため、中には橋から落とされて水死した人もいたとのことです。

 

世界最悪のサウジアラビアの群衆雪崩

世界最悪の群衆雪崩事故は2015年に起きたサウジアラビアでの事故です。

2015年9月24日にサウジアラビアのメッカ近郊の谷メナーで発生したこの事故は、死者2181人という恐ろしい数の死者を出した、世界最悪の群衆雪崩事故です。

この事故では年1回の巡礼に向かっていた際に大勢の信者が折り重なり、ジャマラート橋付近で群衆雪崩が起きたと報じられていました。

イスラム教徒の信者が一同に集まればその数は数百万を下らない数となるため、一度起きた流れを止めることはできず、

まさに将棋倒し状態で次々と人が折り重なる最悪の事態を招いたと報じられていました。

 

日本で毎年起きている群衆雪崩

世界中で起きている群衆雪崩。

実は死者こそ出していませんが、日本でも毎年小規模の群衆雪崩というのは起きているのをご存知でしょうか?

日本で群衆雪崩が起きている場所は、「渋谷」です。

毎年渋谷ではハロウィンなどの大規模なイベントが開催されていますが、じつはその時に小規模ながら群衆雪崩が起きています。

幸い死者はでていませんが、いつ死者が出てもおかしくありませんし、群衆雪崩が大規模になる可能性もあります。

 

また、これが首都直下型地震だったらどうでしょう?

ハロウィンの時は人が命の危機を感じるようなパニックを起こしていませんが、地震のように命の危機を感じた時に果たして正常な状態でいられるでしょうか?

間違いなく無理ですよね?

カンボジアの時同様に人を押しのけて我先に助かろうとする大パニックが起きることは間違いありません。

当然押しのけられた人は起き上がることもできず圧死するでしょう。

群衆雪崩というのは私たちに関係ないように見えて、実は身近に潜む人災と言えるのではないでしょうか。




-マルチ

Copyright© ゆるヒログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.